全国視覚障がい児(者)親の会近畿支部

E-mailアドレス  

shikaku.oyanokai.kinki@gmail.com

団体所在地:

  • 〒569-0083 大阪府高槻市
  • 電話:080-3832-6008 
  •  FAX:072-672-6089

E-mailアドレス  

shikaku.oyanokai.kinki@gmail.com

スポンサーリンク

全国視覚障がい児(者)親の会近畿支部

お知らせ  NEW!! 6/12!! 

講座:「視覚障がい児の子育てのポイント」乳幼児期から学齢期までの子育てについて

🔷特定非営利活動法人神戸アイフレンド研修講座(参加無料)

🔷「視覚障がい児の子育てのポイント」 乳幼児期から学齢期までの子育てについて  

🔷講師:大阪教育大学特別支援教育講座教授山本利和氏  

🔷日時7月21日土曜日13:30~16:00 受付13時より  

🔷場所神戸市立総合福祉センター4階会議室(神戸市中央区橘通3丁目4-1) ✳JR神戸駅より徒歩10分 ✳神戸高速より徒歩2分 ✳神戸市営地下鉄ハーバーランド駅より徒歩10分 ✳神戸市営バス大倉山より徒歩3分  

🔷参加受付:7月12日(木)迄  

✳http://eyefriend.wp.xdomain.jp/ 

「研修講座②開催のお知らせ」内の申し込みフォームより  

🔷 主催:特定非営利活動法人「神戸アイフレンド」  

🔷連絡先:☎/FAX078-793-3372

講演:「視覚障がい者への正しい声かけと支援の方法」

🔷開催日時:3月17日(土) 午前10時30分~12時00分 (受付は、午前10時より)  


🔷開催場所:神戸クリスタルタワー5階 兵庫県神戸生活創造センター(セミナー室A)(神戸市中央区東川崎町1-1-3)  

🔷講師:特定非営利活動法人神戸アイランド協会理事長森一成氏  

🔷内容:視覚障がい者への駅構内やホームでの声かけ、誘導方法 1.DVD視聴 2.講話及び実習

🔷主催:みんなの声かけ運動推進室事務局 特定非営利活動法人神戸アイランド(問合せ先☎078-793-3372)  

🔷参加お申し込み:ホームページ http://eyefriend.wp.xdomain.jp/  

「みんなの声かけ運動講座のお知らせ」 内の申し込みフォームにて3月14日(水)迄にお申し込みください。  

🔷会場アクセス:JR神戸駅より徒歩3分 神戸高速鉄道高速神戸駅より徒歩7分 市営地下鉄ハーバーランド駅より徒歩3分

平成29年度『親子ふれあい療育キャンプ』(国庫補助事業 親子ふれあいキャンプ療育事業)


多数のご参加ありがとうございました

=平成29年度『親子ふれあい療育キャンプ』=終了しました

(国庫補助事業 親子ふれあいキャンプ療育事業)

会員、賛助会員の皆様をはじめ、「友達づくり」「親同士のコニュニケーション」の場として、多数のご参加をお待ちいたしております。宿泊参加のみならず、日帰り参加、一日のみの参加も可能。ご家族皆様お揃いでの参加も大歓迎です。是非、ご参加くださいませ。

 1日目(11月11日(土))は、兵庫県神戸市中央区ポートアイランドのどうぶつ王国にて動植物とのふれあいを楽しみます。どうぶつ王国は、花や動植物とふれあいができる全天候型テーマパークです。退場後は、宿泊先ホテルに場所を移動して、西宮の甲子園球場隣のノボテル甲子園にて夕食、懇親会を行います。日常の悩み、進路など、情報交換の場にしたいと考えております。日帰り参加の方は、夕食実費が必要となります。  

2日目(11月12日(日))は、同じく西宮市の武庫川河川敷にて、タンデムサイクリング(二人乗り自転車)を楽しみます。NPO法人兵庫県障害者タンデムサイクリング協会理事長、今井裕二先生(障害者スポーツネットひょうご副代表、兵庫県立視覚特別支援学校教師)の講演や交通安全講習もあります。視覚障害など、日頃自転車を1人で乗るにはハンディのある方も、全身で風を感じて楽しむことが出来ます。 今回は、親子でタンデムサイクリング車の前後席に乗ることもできますし、ご希望の方には、 前乗りパイロットのボランティアさん1人が付いてサポートいたします。


募集人数  宿泊参加者(1泊2日) 10名           

11日のみ参加者 30名  12日のみ参加者 30名


2016年度活動計画

  • 5月;近畿支部総会   
  • 6月、7月、8月、11月、1月;役員会 
  • 9月;国庫補助事業療育研修会 
  • 1月(2017年1月);新年の集い 
  • ※年2回 支部便り発行

平成27年度『親子ふれあい療育キャンプ』(国庫補助事業 親子ふれあいキャンプ療育事業)

=平成27年度『親子ふれあい療育キャンプ』は終了しました=

今年度親子ふれあい療育キャンプの初日(24日)キッザニアにつきましては、皆様の関心が高く定員に達しましたので、受付終了とさせていただきます。 何卒、ご了承ください なお、25日のタンデムサイクリングにつきましては、受付を継続しています。

 7月30日更新 ===    

1日目(10月24日(土))は、兵庫県西宮市のキッザニア甲子園にて、子どもたちにリアルな職業体験・社会体験をして頂きます。90種類以上の仕事やサービスがあり、そこから自由に選んで体験し、専用通貨(キッゾ)にて給料をもらい、買い物をしたり貯金をしたり、さまざまな社会体験が出来る施設です。3才から中学生までが体験が可能で、大人は子ども達の挑戦する姿を近くで見ることができます。今回は、「お仕事ヘルプカード」と「体験介助中の腕章」を用いて、それぞれの子どもに必要な対応をスタッフに伝えたり、保護者が介助者として体験のサポートができるような体制を取っています。

 退場後は、場所を移動して、NPO法人神戸アイフレンド理事 平井先生を囲んで、子どもの社会参加や就学・就職についてのお話できる機会となればと思います。

 2日目(10月25日(日))は、同じく西宮市の武庫川河川敷にて、タンデムサイクリング(二人乗り自転車)を楽しみます。

NPO法人兵庫県障害者タンデムサイクリング協会理事長、今井裕二先生(障害者スポーツネットひょうご副代表、兵庫県立視覚特別支援学校教師)の講演や交通安全講習もあります。

視覚障害など、日頃自転車を1人で乗るにはハンディのある方も、全身で風を感じて楽しむことが出来ます。

青い鳥郵便葉書の無償配布について

郵便事業株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 高橋 亨)は、重度の身体障がい者の 方及び重度の知的障がい者の方で、それぞれ配布をご希望された方に、青い鳥がデザインされた オリジナル封筒に通常郵便葉書をお入れした「青い鳥郵便葉書」を、無料で配布いたします。 「青い鳥郵便葉書の無償配布」は、厚生労働省が提唱している身体障害者福祉協調運動にあわ せて、昭和51年度から、身体障がい者及び知的障がい者の福祉に対する国民の理解と認識を更 に深めることを目的として、実施しております。 

1 配布の対象 重度の身体障がい者(1級又は2級の方) 重度の知的障がい者(療育手帳に「A」(又は1度、2度)と表記されている方) 2 受付期間 平成27年4月1日から平成27年6月1日 

3 配布葉書 通常郵便葉書(「無地」、「インクジェット紙」又は「くぼみ入り※」) 

4 配布枚数 お一人につき20枚 

5 申出の方法 住所又は居所のお近くの郵便局(簡易郵便局を除く。) 又は郵便事業株式会社の支店に身体障害者手帳又は療育手帳を提示し所定の用紙 (別紙) に 必要事項を記入して提出してください。なお、代理の方が提出いただいても結構です。 また、申込みに必要な用紙は、郵便局(簡易郵便局を除く。) 郵便事業株式会社の支店、 福祉事務所及び児童相談所の窓口に備え付けてあります。

**平成27年度総会**

近畿支部総会  

1.日 時  平成27年5月9日(土)11:00~12:00(10:30より受付)  

2.場 所  大阪市生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)       

3.内 容   ・平成26年度活動報告および会計決算報告  

       ・平成27年度活動基本案  

       ・平成27年度予算案  

       ・新役員選出   

 懇親会    12:30~大阪駅前第1ビル12階)会費1500円程度

スポンサーリンク

Powered by Wepage Site