<所在地について>     

スポンサーリンク

スマイルクラブについて

SCDスマイルクラブ(鹿児島県脊髄小脳変性症・多系統萎縮症友の会)は、当事者・ご家族、及び、この病気の理解を深めたいと考えていらっしゃる方々で構成されています。そのような方々との交流、支援を目的とした難病支援の会です。

設立の経緯

本会は、世話人代表 井崎亮子が、脊髄小脳変性症の友を前に、独りでサポートすることの難しさを痛感。 当事者・ご家族をサポートする為の会として、共感して下さった方々・協力機関のお陰で、会設立の運びとなりました。 平成21年7月4日 「スマイルクラブ鹿児島県脊髄小脳変性症友の会」発足。 平成22年度総会 会の名称を変更 SCDスマイルクラブ(鹿児島県SCD・MSA友の会)

活動目的

様々な専門分野の人々の協力のもと、脊髄小脳変性症・多系統萎縮症本人ならびに家族との交流、支援を行うことを目的とする。

活動内容

本会は、以下の活動を行っていく予定です。

  1回/2ヶ月 おしゃべり交流会

  年4回 勉強会・交流会の開催 年4回 

 「スマイルクラブ通信」の発行 必要に応じ、世話人会の開催   

現在の会員数

       正会員 10世帯18名

   準会員 9名

       賛助会員 0

役員・スタッフ紹介

      世話人代表 井崎 亮子

      副世話人  津崎 美保

      世話人   東 里美・津崎 登美子

スポンサーリンク

Powered by Wepage Site