重信キッカーズ

プロフィール

 重信キッカーズは、1988年4月(昭和63年)創立しました。チーム名は、当時の子ども達の提案により決定しました。


指導者

役 職名 前
監 督渡部清則
コーチ加藤章、髙橋元子、大塚皆、大北隆介、難波江涼太

目的

 1.重信キッカーズで交流することにより、中学生になったときにスムーズな中学生活ができる。
 2.中学生になって、サッカーを続けてもらうための基礎を習得してもらう。
 3.他のチームと交流を図り、多くの友達を作ってもらう。
 4.サッカーを通して身体を鍛え、明るく、健やかで創造力豊かな人間になる。
 5.いつも元気であいさつができ、人の話をよく聞ける集中力のある人間になる。

活動

 重信キッカーズ練習曜日及び場所

 土曜日 9時から12時  重信川緑地公園グラウンド(愛媛県森の交流センター西)

 水曜日 18時から20時 東温市農林業者トレーニングセンター

※自転車でグランドに来る際は、ヘルメットを着用してください。

※水曜日は、夜間の練習のため、子どもだけでの自転車移動は禁止しています。

お願い

 1.試合の時は、できるだけ試合を見てやってほしい。そして、家庭でサッカーの話をしたり、Jリーグなどの試合も一緒に観てほしい。
 2.サッカー経験のある人は、ぜひ練習に参加してほしい。(運動不足解消)
 3.練習会場・試合会場への道中での事故等については、責任を取りかねますが、スポーツ傷害保険での補償はあります。

スポンサーリンク

Powered by Wepage Site