鳥居昇太のご紹介!

鳥居昇太です。
現在、東京都内の大学に通うごく普通の大学生です!
今回は、おすすめの温泉宿3つご紹介していこうと思います。
今までに行った、家族で行くと楽しい温泉宿やゆっくり過ごせる温泉宿など3つをご紹介していこうと思います。
是非最後まで見ていってください!

鳥居昇太が選ぶ温泉宿3選

宮城県の「松島一の坊」静かな松島と心を一つにする温泉リゾートをご紹介

宮城県にある松島温泉松島一の坊という温泉は、宮城県宮城郡松島町にあります。
宮城県の観光地の一つ松島にあるリゾート型のホテルです。
温泉、水上庭園、ガーデンプール、カラオケ、カフェ、ガラスミュージアムなど、他のホテルにはないものがそろっているのが、リゾート型ホテルのいいところだと思います。

温泉はというと、松島の海を一望できる温泉になっているため目でも楽しむことが出来ます。
また、「八百八島」と「五大観」という二種類の温泉があり、利用時間をずらすことでどちらにも入ることが可能です。

「八百八島」は一の坊の最上階に位置する露天の湯です。大きな屋根があり雨の日でも雪の日でも入浴することができます。水平線や松島の島々を眺めパノラマビューの景色を独り占めできます。また時間帯によっても景色の表情が変化するのも楽しみの一つなので夕方や朝一で入ったりする方も多いそうです。

「五大観」は八百八島の隣に位置する眺望の湯です。大きなガラス張りの窓から松島湾を一望できる湯内と露天の湯の趣異なる2つの温泉があります。天気がいい日は露天風呂からいい眺めを見ることができます。

また、スタッフの方も気さくで丁寧な対応をしてくださるので是非一度行ってもらいたいです!

千と千尋の神隠しのモデルにもなったといわれている「四万温泉 積善館」

群馬県・四万温泉にある「積善館(せきぜんかん)」は、現存する日本最古の木造湯宿建築です。 あの、有名な「千と千尋の神隠し」のモデルにもなったといわれています。
赤い橋やトンネル、風情ある旅館であり、神秘的な雰囲気を漂わせています。
積善館(せきぜんかん)は、元禄4年に建てられ320年もの歴史を持つ日本最古の湯屋となっています。
また群馬県の重要文化財にも指定されており、昔ながらの雰囲気の建物は今も昔も変わらず人々より愛され続けています。
温泉は、古来からの草津の仕上げ湯ともいわれており、その柔らかい湯を楽しむことができ露天風呂も用意されているので思う存分四万の温泉を楽しむことが出来ます。
積善館(せきぜんかん)は首都圏からもアクセスもしやすく東京からバスで約3時間程でつくのでアクセスも便利です。
現代では味わうことのできない体験をすることができ、さらにゆっくり時間を過ごすことが出来るのでかなりお勧めです。

福島でハワイを感じることが出来る?「スパリゾートハワイアンズ」

ハワイは皆さん憧れますよね!一度は行ってみたいと思うものです。
しかし、ハワイは旅行費だけでかなり費用が加算されてしまい、行くだけで何十万とかかってしまいますよね。
そんなハワイですが、日本にもハワイに似たところがあるのはご存じですか?
日本のハワイは東京から約3時間で行けちゃうんです。
そんな「スパリゾートハワイアンズ」をご紹介します!
福島県いわき市ににある「スパリゾートハワイアンズ」は巨大レジャー施設になっています。 スパリゾートハワイアンズは映画「フラガール」の舞台になったことでも有名です。
そんなスパリゾートハワイアンズの一番人気といえば、ウォーターパーク、大人から子供まで楽しむことのできるウォーターパークで、南国ムードに溢れる全天候型ドームは常夏のパラダイスです。
プールだけではなくフラダンスやファイヤーショーなど迫力満点のショーを見ることもできます。
また、4つのホテルがあり、「ハワイアン&スパ」をコンセプトにした最も新しい「モノリスタワー」、全305室もある大型の「ホテルハワイアンズ」、地中海のリゾート地、リビエラをコンセプトにしたリゾートホテル「ウイルポート」、リーズナブルな値段が人気のホテル「クレスト館」のホテルがあり用途に合わせた利用ができます。
現在は、東京から費用をかけずにスパリゾートハワイアンズに行ける「無料ハワイアンズエクスプレス」もあるので、コスパもいいので是非行ってみてください。

「鳥居昇太がおすすめの温泉宿3選をご紹介」は、いかがでしたか。

コロナウイルスで海外へ行けない中、国内でも十分に楽しめる旅行先などは見つかりましたでしょうか。

少しでも旅行先の参考になればと思います。

それでは、鳥居昇太でした!

スポンサーリンク

Powered by Wepage Site