2017 トーナメント

男子女子シングルス5月14日・21日
親善ミックス団体戦9月10日
男子女子ダブルス10月8日・15日
ミックスダブルス11月12日・19日
親善ダブルス3月11日

2017 レッスン会

安宅プロ「レッスン会」

毎月一回予定、土日を中心に開催

参加費用 1回1,080円

1レッスン1時間30分

受付開始 前月15日〜

フレンドリーレッスン

参加費用 2160円

1時間レッスン1時間ゲーム、定員12名

詳しくはDIAMOND TENNIS CLUB NEWS 117

をご覧ください。

いよいよ「ナイターの季節」ですね

レンタルもやってます。

(詳しくはフロントへ)

スポンサーリンク

クラブ環境

練習用ボード (工夫次第の壁打ち)

高井戸ダイヤモンドテニスクラブには練習用ボードがあります。ショットの練習、アップ前、その日の「反省部屋」など、会員の皆様は様々なお付き合いをされています。雨天で人がいない時も、いつでもテニスにつきあってくれる万能なパートナーです。また自分のテニスを映し出す鏡とも言われており、「壁打ち」に特に時間をかける会員もいます。実はそのボードにも「角度」があるなしにて様々な特性があります。     

「オムニコート側」=一般的な90度の壁

最も一般的な壁。自分が打ったボールの質がそのままダイレクトにボールにあらわれる。       

「クレーコート側」=上向きの壁面

ストロークの他ボレーやバウンドさせてのスマッシュなど高い打点で打つ練習にマッチする。       

壁打ちは、絶対に返ってくる!スピードや打ち場所をコントロールしないとつながらない!自分を映す鏡かもしれません。

フォームの安定、ヒット力アップ、リズム感、ボールを見る癖づくり、ボールとの距離感、フットワークなど色々な練習ができそうですが、やっぱりオンコートにつなげることが目的ですよね。     

ナイターテニス

クラブにはナイター用照明設備が設置されています。「レンタルコート」として使用されている一方で、クラブ会員はこのコートで「18-21時」の時間にフレーすることが可能です。夏の土曜の夜間や、平日夜間の会社帰りに立ち寄ってテニスをすることが可能です。曜日は週に5日で「月・水・木・金・土」。(18-21時のナイターの時間帯のみの「ナイター会員」というリーズナブルな仕組みもあります。)

駐車場・駐輪場

クラブのゲートに入ったら、広い駐車スペースがあります。駐輪スペースもあります。京王井の頭線・高井戸駅から徒歩2分の杉並区の環境ですが 車で来館している会員が多く、環状八号線(環八)が近くを通るため、南北では練馬区、世田谷区、そして中には神奈川県から1時間かけてクラブに通われている会員も多数います。東西では井の頭通り、人見街道、五日市街道が近くを通りますので、武蔵野市、三鷹市、小金井、渋谷からも来ている会員も多く、この広い駐車場に惹かれて入会なさった会員もいるそうで、交通手段としての自動車と駐車場としての機能はもちろんのこと、「テニス好き」兼「カーマニア」の会員の方達には大切な空間となっており、並んでいる車を見ているだけでも楽しいです。   

コートサイド

コートサイドは花いっぱい。日頃、コートキーパーの皆様が丁寧に水をさしています。     

クレーコート

日頃、クレーコート5面をプロのコートキーパーが丁寧にメンテナンスしています。 夏場の夕方の水撒き、そして年末年始の閉館中の凍結防止のためのニガリを 撒いてコートコンディションを整えています。ニガリが撒かれたコートは雪景色です。

クラブハウスに入ったら

フロント周りはグッズの販売コーナーがあり、ガットの張替も依頼できます。更衣室ではロッカーとシャワールームが完備されています。     

更衣室の出入り口近辺には、会員の皆様のご提案とご意見を投函する「提案箱」を設置しています。頂いた提案や意見を運営委員会で協議し、運営委員会がクラブと協議します。ひとつひとつの会員の方の声を吸い上げる合理的な仕組みで 、より良いクラブへの進化を図っています。             

スポンサーリンク

Powered by Wepage Site