「君の名は。」が米アカデミー長編アニメ審査対象に

興行収入約180億円を記録している、公開中のアニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)が、米アカデミー賞の長編アニメ部門のノミネート審査対象になったことが8日、分かった。  米国の配給会社から、国内配給の東宝に審査の申請が通ったと連絡が入った。22作品が審査を通っており、ノミネート段階で5作ほどに絞られる。アカデミー会員の投票によるノミネート作は、来年1月24日に発表される。作品は米国では12月2~8日先行公開され、1月に本公開を迎える。  

日刊スポーツ 配信  

君の名は。 

監督 新海誠  脚本 新海誠  原作 新海誠  製作 川村元気 武井克弘 伊藤耕一郎  製作総指揮 古澤佳寛  

出演者 神木隆之介 上白石萌音 長澤まさみ 市原悦子

音楽 RADWIMPS

主題歌 RADWIMPS 「前前前世」 「スパークル」 「夢灯籠」 「なんでもないや」

制作会社 コミックス・ウェーブ・フィルム 製作会社 「君の名は。」製作委員会

2016年8月26日公開

ストーリー

瀧が三葉に会いに行く駅のモデルとなった飛騨古川駅 東京の四ツ谷に暮らす男子高校生・立花瀧は、ある朝、目を覚ますと飛騨の山奥にある糸守町の女子高生・宮水三葉になっていた。そして、三葉は瀧の身体に。2人とも「奇妙な夢」だと思いながら、知らない誰かの一日を過ごす。 翌朝、無事に元の身体に戻った2人は入れ替わったことをほとんど忘れていたが、周囲の人達の反応や、その後もたびたび「入れ替わり」が起きたことによって、ただの夢ではなく実在の誰かと入れ替わっていることに気づく……。

映画「君の名は。」公式サイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Powered by Wepage Site