受付中:第11回講座(2016/06/19)

第11回特別公開MBA講座 〜親も子も学ぼう 〜

新しい時代の学習に備える
  • 子どもの”幸せになる力”を育む思考ツール「教育のためのTOC*」を知ろう!
  • ”子育てこそ、キャリアへの猛烈なプラス体験である!”ことを知ろう


職場復帰後やパパも参加しやすい週末開催。育休ママ以外もドシドシご参加ください!

お申し込みフォームはコチラ


 この講座では、20か国以上で使われている思考ツール「教育のためのTOC」の紹介とともに「子どもが生涯幸せに生きるために」という大きなテーマに挑みます。

 子どもにイライラする自分に悩んだり、家庭と仕事のマネジメントに四苦八苦したり、2020年に迫る入試改革をはじめ子どもの将来に不安を感じたりと、子育ては、正解のない課題と日々向き合うことでもあります。変化の多い、新しい時代に必要な“自分で考え、周囲に働きかけ、前向きな行動を起こせる力”を、自分も我が子も身につけるために、日々の”子育て”をどう実践すべきか、受講者が主役のワークショップで一緒に考えましょう。 

 ファシリテーターの吉田さんは「“子育て”は素晴らしいプラス体験であり、日々の学びと実践が、先のキャリアに繋がり、マネジメント能力の開発に猛烈にプラスになります。このパラダイム転換を体験することが今回の学習のもう1つの側面です」とおっしゃっています。人材開発のプロ吉田さんのリードで、リーダーシップや組織力強化にすら繋がる、素晴らしい”教育”の世界を、ぜひ発見してください!


<担当運営メンバーから一言>

育休から復帰しバタバタと毎日を過ごしていると、あっという間に子供は2歳、3歳と大きくなり、リトミックのようなお稽古ごとから始まり早期教育、お受験と、教育にまつわる情報にどんどん取り囲まれていきます。特に貪欲なガチママは「子供にも最高の教育を受けさせてあげたい!」と思いがちで、ついついがんばりすぎちゃって。。 今回の企画は、このような経験を持つアラフォーママ運営メンバー2名の熱意によって実現しました。 子連れで学習について考え、体験できる貴重な経験。「教育のためのTOC」が子連れで受講できるのは”ぷちガチ”だけのスペシャル企画です。ちなみに、ファシリテートいただく「教育のためのTOC」理事の吉田さんには、ファンの受講生がたくさんおられるとのことです! 

* 「教育のためのTOC」とは
ゴールドラッド博士の名著「ザ・ゴール」で広まり、様々なビジネス分野で活用されているマネジメント哲学「制約理論」(Theory of constraints 以下TOC)を教育のために発展させた思考ツール。ものごとのつながりを考える「ブランチ」、意見の対立について考える「クラウド」、目標を達成する方法を考える「アンビシャス・ターゲット・ツリー」の3つで構成され、文字の書けない幼児や、障がいを持つ方々とのコミュニケーション、さらにビジネスでも、子どもから大人まで大きな成果を生んでいる。

NPO法人「教育のためのTOC 」日本支部 の詳細はコチラから


日時:6月19日(日)13:30~15:30(開場は13:00より)

講義およびグループワーク
【テーマ】新しい時代の学習に備える
  • 子どもの”幸せになる力”を育む思考ツール「教育のためのTOC*」を知ろう!
  • ”子育てこそ、キャリアへの猛烈なプラス体験である!”ことを知ろう


定員:80名
対象:子育て中のパパ・ママ(妊娠中の方も参加可能) *子連れ受講可能
「子連れでも学びたちい、仲間と繋がりたい」という本講座の理念に基づき、定員に達した場合、小さなお子様とご一緒の方を優先させていただく場合がございますのでご了承ください。
参加費:4,000円(事前振込の場合。ご夫婦で受講の場合は、夫婦割引で6,500円となります。)   
(当日払いの場合は4,500円、夫婦割引は7,500円となります。)価格はすべて税込

peatixでの支払いとなります(アプリのインストールが必要です)

キャンセルポリシー:6月17日(金)までのご連絡で全額返金します。前日および当日のキャンセルは返金いたしかねます。
                             また、コンビニ・ATM払いの場合には、キャンセル手数料500円が発生しますのでご了承ください。


託児:1~6歳児 *定員あり/講座申込とは別に申込み要

託児料金:2,000円

*7歳以上のお子様についてはご相談ください。


場所:クロスパル高槻 5階視聴覚室 (クロスパル高槻の公式ホームページはコチラから)
お申し込みフォームはコチラ

アクセス:クロスパル高槻は、JR高槻駅を降りてすぐです。以下の地図をご参照ください。

【ファシリテーター】
吉田 裕美子(よしだ ゆみこ)
株式会社ジョイワークス代表取締役社長/人財育成コンサルタント/NPO法人「教育のためのTOC」日本支部理事

 1986年、(株)野村総合研究所に入社。その後、語学留学で渡英し、野村総研研究所ヨーロッパ(英国現地法人:NRI-E)にて改めて就業。帰国後は、シーコア・インターナショナル・コーポレーション(現コーニング・ケーブル・システムズ)、シティバンク エヌ・エイと、米国企業の日本現地法人にてITエンジニア、プロジェクトマネジメント、プロジェクトファシリテーション等を担当し、独立。
企業の中で、人が生き生きと働きがいをもって働くことに貢献するには、ITシステムだけでは不十分であると改めて実感し、「組織と人の開発」に専門移行。

2013年教育のためのTOCのNPO法人化に伴い理事に就任。
同年株式会社ジョイワークスを創業。
ファシリテーションスキルとクリティカルシンキングを融合した組織開発、リーダー育成、グローバル人材育成を専門とする傍ら、地域内で幼児〜児童の学び合いの場づくり、児童による問題解決を通じたアクションラーニング、子どもたちに関わる大人たちのコミュニティ形成をボランタリーに行う。 取得資格として、TOC-ICO認定Jonah、教育のためのTOCマスター・リード・ファシリテーター、ケンブリッジ大学英語検定 First Certificate、一般財団法人生涯学習開発財団認定コーチ など。また、一般社団法人Linkage 理事も務める。

*NPO法人「教育のためのTOC」日本支部  の詳細はコチラから

<担当運営メンバーから一言> ★吉田さんの素顔★
私達が吉田さんとお話しする前、ご経歴を拝見したところなんと、欧州で一流シンクタンクにご勤務されていたエリート!ドキドキしながら迎えた初回のSkypeミーティングでの第一印象は「男前!」の一言でした。「ごめんなさーい、二日酔いなので、ビデオなしでいいですかー」という吉田さんの第一声に緊張が即座に解け、楽しいSkypeミーティングを何度もさせていただきました。打ち合わせでは、さすが男前コンサルタント、貪欲アラフォーママの講座に対するとりとめのないニーズを引き出しつつもバッサバッサと形にしてくださり、希望を凝縮した講座をご提案くださいました。
そんな吉田さんはプライベートでは中学3年生の息子さんを持つママ。ママ友の助けを借りながら幼稚園時代から、現在のご出張の多いお仕事をも乗り越えられているそうです。これも吉田さんのステキなお人柄がなせる業かと思います。

吉田さんのような男前人材育成コンサルタント・ママと「繋がり、共に学ぶ」ことができるのもぷちガチの醍醐味です。当日、たくさんの方々と「繋がり、共に学ぶ」のを楽しみにしています。

ピカソプロジェクトによる、表現力を育てるワークショップ開催!

「こどもはみんな芸術家」をモットーに、こどもたちに創造の喜びを伝えている ピカソピロジェクト。
 3月の特別公開講座では、「いろパレット(実用新案登録中)」を使って、お絵かきの大切な要素の一つである「色の組み合わせ」を
体験を通して学び、子どもにも パパママにも 大好評でした!

今回は粘土を使った表現力育成のプログラム(ハニワ粘土教室
【仮称】)を予定しています。楽しみながら学びましょう♪

日時:6月19日(日)13:30~15:30(受付13:10より)

場所:クロスパル高槻3階 創の工房 

対象年齢:4~6歳(定員20名)*対象年齢以外のお子様はご相談ください。

託児費(2,000円)のみで参加いただけます。毎回人気のプログラムのため、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

若干名空きがございます。定員に到達次第、受付終了とさせていただきます。(6/17 6時現在)

※参加対象者はMBA講座参加者のお子様に限ります。本ワークショップのみの受付はいたしかねます。
※当日親御さんにご持参いただくもの等詳細は、お申し込みフォームよりご確認ください。(汚れてもよい服、お子様の水筒、お菓子などの予定 *お名前明記ください)
※お子様をお預けいただいてからの講座ご参加となります。時間には余裕をもってお越しください。

お申し込みフォームはコチラ
*ピカソプロジェクトの詳細はコチラから
受講中の託児も!

日時:6月19日(日)13:30~15:30(受付13:10より)

場所:クロスパル高槻4階 保育室

託児費:2000円

対象年齢:1~3歳(定員15名)



若干名空きがございます。定員に到達次第、受付終了とさせていただきます。(6/17  6時現在)

保育時間の前後を保護者と保育士との連絡時間にしています。
当日は余裕を持ってお越しになり、お子さんの体質、機嫌、アレルギーの有無等、
生活上の注意点を保育士にお伝えください。

※参加対象者は、MBA講座参加者のお子様に限ります。託児のみの受付はいたしかねます。
※当日親御さんにご持参いただくもの等詳細は、お申し込みフォームよりご確認ください。

託児は、第8回特別公開講座と同様「ワーキングマム」様に ご協力いただきます。 「ワーキングマム」は、北摂地域において 子育てと仕事の両立を応援する、民間運営のファミリーサポート組織です。仕事と育児の両立に苦しんだ現代表が立ち上げたこともあり、細やかなサービスが特徴です。当日は、年齢に合わせた玩具を数か所設けて、お子様は好きな遊びをしてお迎えを待ちます。

人数限定ですので、お早めにお申し込みください。もちろんお子様同伴での受講も可能です。

お申し込みフォームはコチラ
*ワーキングマムの詳細はコチラから

スポンサーリンク

What's New

NEW
2017/11/20
2017/12/12
  

”第29,30回連続
ぷちでガチ!育休MBA講座”  

今回は年に一度の目玉企画となる連続講座です!「承認とモチベーション」などの有名著書を多数執筆された同志社大学の太田肇教授をお招きし、企業の経営戦略に不可欠な人材マネジメントについて、対企業(マクロ)、対個人(ミクロ)の二つの視点から学びを深めます。復帰後の職場だけでなく家庭や子育てのヒントにもなる「分化」や「承認」といった考え方を修得し、職場でも家庭でもパフォーマンスを向上させましょう!
なお、今回は講座間にグループワークを予定しています。異業種から集まるママ達とのネットワークを構築しに来ませんか? 

※詳細・お申込みはこちら

NEW
2017/10/26   

”第28回ぷちでガチ!育休MBA講座”  

最近耳にすることが増えてきた、ビジネスのインフラである金融のトレンド「キャッシュレス社会」。しかし私たちは、どの程度「キャッシュレス社会」を理解し、日常生活さらにはビジネス活かせているでしょうか今回は、VISAカードでお馴染みのビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社 代表取締役社長 安渕聖司さんをお招きし、「キャッシュレス社会」を「現金社会」と比較して、そのメリット・デメリットを、更にはビジネスがどう変わるかを考察します。これで新たなビジネスチャンスを発見できるかもしれません!

※詳細・お申込みはこちら

NEW

2017/9/25 

”第27回ぷちでガチ!育休MBA講座” 

「ロジカルシンキング」 ~問題解決型のマーケティング思考を磨く~ 

開催レポートを更新致しました! 詳細はこちらをご覧ください★ 

Information2017/8/8

テレビ大阪にて”ぷちガチ”が紹介されました!

http://www.tv-osaka.co.jp/newsreal/news/

2016/11/21

新ロゴ誕生!

当団体の、新ロゴをホームページに掲載しました。勉強と育児にがんばるママ達の意欲をガチに表現しています。

Information2016/6/7

日本経済新聞にて”ぷちガチ”が紹介されました!

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO03306980X00C16A6CC0000/

Information2016/6/1

大阪日日新聞にて”ぷちガチ”が紹介されました!

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/160601/20160601036.html

Information 2016/5/31

テレビ大阪の夕方のニュース番組内で紹介されました!

Information2016/1/26

産経新聞にて”ぷちガチ”が紹介されました!

http://www.sankei.com/west/news/160125/wst1601250056-n2.html


スポンサーリンク

Powered by Wepage Site