Members in 2017 (第3期)

現役育休ママと先輩育休ママで、「ぷちガチ」を発展させています!

3期は2017年4月より、2期メンバーからバトンを受け取り、「ぷちでガチ!育休MBA」の講座の運営をしています。講座の維持発展を心がけ、関西の育休ママ達に、より満足度の高い時間を過ごしてもらえるよう、各々が培ってきたスキルやキャリア、人脈を生かし、日々運営に邁進しています。復帰した際には、パワーアップして仕事に臨めるよう、ブラッシュアップの時間として大切に過ごしています。

運営メンバー 紹介

『育休中にパワーアップできる場』

「より女性が働きやすい環境を作っておくから、あなたも育休中にしっかり自分を磨いてパワーアップして帰ってきて。」産休前に上司からもらった言葉を実現すべく、参加し始めた育休MBA講座。パワフルな異業種のママ達と共に学ぶ中で、自分や自分の会社とは違う価値観に出会え、私自身も子供と共に成長中です。(メーカー/経営企画)

育休はもちろん赤ちゃんと向き合う時間ですが、働く私達にとってゆっくり時間を取れる期間は他にありません。限られた期間をどう過ごすかを考えた時「自分を高めたい!」と思い、出会えたのが「ぷちガチ」です。様々な目標に向かって前向きに頑張っているワーママ達と共に活動する事は刺激となり、モチベーションが高まります。(食品メーカー/営業企画 ) 

現在、第二子の育休中ですが、1度目の復職時、社会との隔たりをとても感じました。 その経験から、二回目の育休は、自己研鑚の機会として、よりパワーアップしたいと育休MBAに参加。復職後にビジネスの最前線で即効活躍できるよう、刺激を受けながら日々奮闘しています。(人材系/WEB広告営業) 


『ガチな学びに触れる場 』

初めての育休、子供との時間を優先しつつも、復職後に生かせるスキル・知識を得たい!と思い立ち講座に参加。子連れOKで一流の講師から講義を受ける貴重な2時間、育休中に回転を止めた頭を再稼働させて臨みました。運営に参加後は、メンバーとの議論からも多くの刺激・学びを得られ、日々の生活にメリハリが生まれました。(製薬/全社予算策定、損益管理) 


「子連れOKだし、息抜き程度に参加してみようかな」と、気軽な気持ちで参加したのがきっかけでした。ところが“ガチな学び“が想像以上に楽しく、育休ママたちのキレッキレなスピード感にすぐにハマってしまいました。「こんな場所は他にない!」と思い、週3時短復帰した今でも運営に携わらせていただいています。 (システム開発/SE)

子育て広場ではママ友を増やし、育休中を穏やかに過ごしていましたが,産休前とのギャップに戸惑いを感じていました。「ぷちでガチ!育休MBA」に参加し、刺激的な討論の中で参加者の意識の高さに驚きました。背景の全く異なる方々と同じ目標を持って学びながら頑張れる、素晴らしい場所を見つけました。 (製薬/開発)

『2回目以降の育休だからこそ成長できる場』

講座に参加し、運営にも携わらせて頂く中で、学びだけでなく、いろいろな業種で活躍されているママ達との出会いに日々刺激をもらい、「復帰後はこんな働き方でこんな仕事にも挑戦してみたい!」という新たな思いを抱くようになりました。不安や焦りの気持ちが強かった復帰後イメージを楽しみに変えてくれたママ達に心から感謝しています。(人材サービス/営業企画)

のんびりまったりと過ごした、初めての育休。二度目の育休はもっと踏み込んだことをやりたい、と思っていた矢先に出会ったのがこのぷちガチ!です。仕事も育児も楽しくこなすメンバーには刺激をもらいっぱなし。育休という貴重な時間、子どもたちとも、自分ともも向き合って、パワーアップして復帰したいと思います!
(NPO/中間支援業務)

会社員生活を送るなかで一年前後の休暇を頂ける機会は後にも先にもこの育休のみ。ならばこの期間にしかできないことをやってみたい!と子連れで長期海外旅行に挑戦する等育児を満喫した一度目の育休。二度目を取得するに辺り、子育て+αもう一歩のチャレンジをと運営メンバーに。パワフルママから沢山の学びを頂いています。(電機メーカー/海外営業)

『同じ志の仲間と出会える場』

私は育休中に「ママ友を100人作る!」という目標を立てました。 たくさんのママが集まるイベントに参加し、充実した毎日を送っていたのですが、なんだか刺激が足りない…。 そんな時、育休MBAに参加しました。 毎講座、新しい刺激と出会いにとてもわくわくしています!(広告関係/営業)

趣味は仕事なので、そんな変わった(?)価値観を持つ仲間に出会えそうだと思い運営に参加させて頂きました。意欲的でパワフルなママ達からエネルギーをもらいつつ、時には先輩ママから助産師のように育児・授乳のアドバイスがもらえることもとても助かりました。(小売業/web企画) 


一人で勉強するのは苦手、家でジッとしているのも苦手。せっかくの貴重な育休、子どもと一緒に過ごしながらも自分のためになる事もしたい… そんな思いで辿り着いた「場」が、ここでした。 育休という共通点だけで、年齢も役職も超えてフラットに話ができる一生モノの仲間、もっと広げたいです。 (政府系機関/途上国支援)

育休中にしか知り合えない人と繋がりたい!と思い運営メンバーを希望しました。業種も仕事内容もバラバラの方々と出会い、息子と一緒に楽しく運営ができるなんて、人生で滅多にない貴重な時間になっており、充実した育休期間を過ごしています! (メーカー/開発) 


キャッチフレーズは『直感力人間』。 『できないことはない』と思いながら仕事をしています。得意なことは人と人を繋ぐこと。好きなことは『食べること』。毎日おいしいものを食べたいと思って過ごしています。 所属企業、職種の違うメンバー達との出会いは育休中ならではの大切なものとなりました。(社会人講座運営会社/講座運営・イベント企画など) 


2018年度の

運営メンバー募集中!!

2018年4月以降も継続的に活動可能で「ぷちでガチ!育休MBA」を一緒に盛り上げてくれる方を募集しています!詳しくは、

ikukyu.mba.kansai@gmail.com

までお問い合わせください!

京都プロジェクト始動開始!

ぷちでガチ!育休MBA in Action  ~ガチママの力を結集し”ソーシャルイノベーション”にチャレンジ!~

 「企業×育休中ガチママ」でソーシャルイノベーションに取り組むプロジェクト。スタートアップは京都。月に一回、企業の社長や担当者による講義・ディスカッションや実践を2時間のぷちな時間で開催します 企業とガチママの相乗効果で、育休ママたちにとっては、久しぶりに仕事脳を刺激し、アウトプットまで落とし込む学びの場に。企業にとっては、ガチな育休ママたちのアイデアや提案が、社会問題を解決する事業の加速・発展につながるよう、双方にプラスを生む活動を目指します。チームでひとつのプロジェクトに取り組むので、他では出会えない一生ものの仲間との繋がりも魅力! 育休中だからこそ、新しい学びを得て、未知の分野へ一緒にチャレンジしてみませんか? ※プロジェクト参加者は、通常講座(大阪・京都)の受講を推奨します。 

■なぜ発足したの?  

ぷちでガチ!育休MBA講座を受講していた有志のメンバーが集まり、大阪だけでなく、京都でももっと学びを盛り上げたい!と、2017年5月に発足。 講座を受講するだけではなく、企業とソーシャルイノベーションに取り組むことにより、ガチで勉強した内容を実践していく新しい学びの場を企画しました。 モットーは、「ガチで学び、ワクワクしながら新しい分野へチャレンジする!」。  

■2017年度の取組み例  

「株式会社山田製油×ぷちでガチ!育休MBA in Action」

テーマ:フードロスをなくす!新しいマーケティング手法にチャレンジ! (クラウドファンディング「Makuake」)  

期間:2017年9月から2018年3月  

【特別協力:株式会社山田製油 

 協力:女性の活躍推進サポート事業 株式会社Megami

京都運営メンバー 紹介

1人目の育児休暇から復帰後、 もやもやした期間を長く過ごした経験から、 2人目の育児休暇は、楽しみながらも、 ステップアップしたいと強く思うようになり、運営メンバーになりました。 いろんな職種の方と、切磋琢磨しながら、 楽しく運営ができることが、すごく面白いと感じています。【情報システムサービス業/SE】

出産を機に退職。下の子が2歳になるまでは育休中のつもりで、 今後のキャリアにつながる勉強をしたい!そんな時出会ったのが、「ぷちガチ」でした。 フリーで仕事も始め、3人の子育てとでバタバタの毎日ですが、 日々ぷちガチの仲間に刺激を受けながら、今しかできないチャレンジを楽しんでいます。【フリーランス/キャリアコーチング】


育児しながらも学びたい、繋がりたい!という思いで参加したぷちガチ。 講義もさることながら、向学心に溢れるアクティブな育休ママとの出会いの中に、 想像以上にワクワクする学びと刺激が詰まっていました。 inActionは、京都で最初の一歩を踏み出したばかり、 私自身も楽しみながら活動していきたいと思います!【弁護士(育休中につき登録抹消中)】

講座に参加して、「ビジネスと経済」という硬いテーマにも関わらず、 余りに面白くてはまりました!と同時に参加しているママ達の熱気にびっくり。 組織を離れた身には貴重な学びの場であり、周りの頑張りに励まされ、 やっぱり社会に復帰して人の役に立てるようなりたいな、と思える場所です。

京都メンバーは、京都エリアを主に活動をし、時には京都ならではのイベントにも参加しつつ、楽しみながら運営をしています。

私たちは、一緒にプロジェクトを運営してくださる方を随時募集しています!

京都のガチママと一緒に、学びの場を創出していきませんか!

2018年度の運営メンバー募集中!!  

2018年4月以降も継続的に活動可能で「ぷちでガチ!育休MBA in Action」 を一緒に盛り上げてくださる方を 募集しています!  

詳しくは、

ikukyu.mba.kyoto@gmail.com までお問い合わせください!

スポンサーリンク

What's New

NEW

2017/10/26 

”第28回ぷちでガチ!育休MBA講座” 

金融最新事情 「支払いの未来を考える」 ~”現金社会”から”キャッシュレス社会”へ~ビジネスはどう変わるか

開催レポートを更新致しました! 

詳細はこちらをご覧ください★ 

★★満席御礼★★
2017/11/20
2017/12/12
  

”第29,30回連続
ぷちでガチ!育休MBA講座”  

今回は年に一度の目玉企画となる連続講座です!「承認とモチベーション」などの有名著書を多数執筆された同志社大学の太田肇教授をお招きし、企業の経営戦略に不可欠な人材マネジメントについて、対企業(マクロ)、対個人(ミクロ)の二つの視点から学びを深めます。復帰後の職場だけでなく家庭や子育てのヒントにもなる「分化」や「承認」といった考え方を修得し、職場でも家庭でもパフォーマンスを向上させましょう!
なお、今回は講座間にグループワークを予定しています。異業種から集まるママ達とのネットワークを構築しに来ませんか? 

※詳細・お申込みはこちら

2017/10/26   

”第28回ぷちでガチ!育休MBA講座”  

最近耳にすることが増えてきた、ビジネスのインフラである金融のトレンド「キャッシュレス社会」。しかし私たちは、どの程度「キャッシュレス社会」を理解し、日常生活さらにはビジネス活かせているでしょうか今回は、VISAカードでお馴染みのビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社 代表取締役社長 安渕聖司さんをお招きし、「キャッシュレス社会」を「現金社会」と比較して、そのメリット・デメリットを、更にはビジネスがどう変わるかを考察します。これで新たなビジネスチャンスを発見できるかもしれません!

※詳細・お申込みはこちら

Information2017/8/8

テレビ大阪にて”ぷちガチ”が紹介されました!

http://www.tv-osaka.co.jp/newsreal/news/

2016/11/21

新ロゴ誕生!

当団体の、新ロゴをホームページに掲載しました。勉強と育児にがんばるママ達の意欲をガチに表現しています。

Information2016/6/7

日本経済新聞にて”ぷちガチ”が紹介されました!

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO03306980X00C16A6CC0000/

Information2016/6/1

大阪日日新聞にて”ぷちガチ”が紹介されました!

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/160601/20160601036.html

Information 2016/5/31

テレビ大阪の夕方のニュース番組内で紹介されました!

Information2016/1/26

産経新聞にて”ぷちガチ”が紹介されました!

http://www.sankei.com/west/news/160125/wst1601250056-n2.html


スポンサーリンク

Powered by Wepage Site